グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

サッカーW杯予選 グアムは中国に敗れる

サッカー男子グアム代表チーム「マタオ」は、蘇州オリンピックセンタースタジアムで3万人近いファンの前で行われたFIFAワールドカップカタール2022/AFCアジアカップ中国2023アジア予選のグループAラウンド2で中国に7-0で敗れました。

 

 

グアムサッカー協会はこの試合についてプレスリリースを発表しました。

 

f:id:guam-blog:20210601062130j:plain

Photo by IC Photo with permission from the Chinese Football Association for use by Guam Football Association

 

グアムのキャプテン、マーク・チャーグアラフは「彼らはやるべきことをやった」と語りました。 「(コロナによる)18か月の「休暇」は本当に私たちを傷つけましたが、それでも私たちは持っているすべてで戦いました。 …前回に比べて、クロスを守るという点で少し良くなったと思っていたので、それを期待していたのです」。

 

中国は 2019 年 10 月のホームゲームでも、グアムを 7-0 で破りました。

 

グアムは6月3日にフィリピンと対戦し、6月11日にはシリアとのラウンド最終戦を行う予定です。

 

 

試合後の記者会見で、グアムの監督は通訳を通じて「まず、中国の勝利を祝福したい。第二に、前半はトレーニングでやるべきことをやったが、後半はうまくいかなかった。 …前半で選手たちのポテンシャルを感じたので、この強みをさらに伸ばして、次の試合で良い結果を出せるように頑張ります」と語りました。

 

f:id:guam-blog:20210601062252j:plain

Photo by IC Photo with permission from the Chinese Football Association for use by Guam Football Association

 

中国にはブラジルからの帰化選手やスペインを拠点とする選手などがいましたが、グアムはグアムの国際得点王であり、代表のベテラン選手であるジェイソン・カンリフは、これまでのラウンド2の試合でイエローカードを出したために欠場となりました。

 

この試合で数名が代表デビューを果たしました。ぜひ次戦、がんばってほしいものです!

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村