グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

〜かつて繁栄した街並みを通りながら〜 パセオ公園からアデルップ知事庁舎までドライブ

前回の続きで、YouTubeチャンネルにアップした動画について書いて行きます。前回はタムニングからイーストアアガニアを通過して、パセオ公園までドライブしました。

今回はパセオから知事公舎のあるアデルップまでドライブします。前回同様5分程度の短い動画で、同じく2018年夏に撮影したものです。

 

まっすぐに続く片側3車線の道路、グアム解放記念日のパレードのルートでもあります。

 

ヨットーハーバーを右手に見ながら、オプショナルツアーの出発を待つツーリストの姿もあります。

 

f:id:guam-blog:20201111082553p:plain


右手にはアガニア湾が広がります。

 

f:id:guam-blog:20201111084734p:plain

 

途中左手には、米国連邦政府のグアム地方裁判所があります。年に数回、アメリカ国籍を取得した人の宣誓セレモニーが行われる場所としても知られています。

 

f:id:guam-blog:20201111082655p:plain

 

アデルップまで行く途中、左右に商店、レストラン、バーなどのお店が立ち並んでいます。アニグアと呼ばれるエリアです。

 

現在のグアムの中心はタモン、タムニングあたりですが、以前はこの「アニグア」がとても賑やかだったそうです。私はその話をグアムに長く詳しい人から聞いたときは、意外に思いました。今は寂れた街にしか見えません。

 

f:id:guam-blog:20201111082729p:plain

 

私がグアムに来たばかりの頃、アニグアに「クラブ・テキサス」というストリップクラブがありました。私はあまり好きなお店ではありませんでしたが、米軍基地で働く友人が酔っ払うと「おい、行こうぜ」と・・・付き合わされました。かなり怪しく、そして場末の寂れたお店の雰囲気に、強い衝撃を受けたものでした。ダンサーも綺麗ではありましたが、危ない目をしていました・・・ドラッグ???と思ったりしました。

 

本当にこのエリアがかつて繁華街だったのか、私は未だに信じることができません。みなさんはどう思いいますか?

 

そしてアデルップの知事庁舎に到着する前の左側には、動画には映っていませんが、キリスト教の立派な墓地があります。

 

f:id:guam-blog:20201111083348j:plain

 

私がとてもお世話になった、グアム新聞の創業者でオーナーだったLEO岡村さんのお墓もここにあります。

 

f:id:guam-blog:20200713212624j:plain

 

アデルップの知事庁舎は11月の祝日ベテランズデー(退役軍人の日)は盛大なセレモニーが行われます。穏やかな海に囲まれた、落ち着ける場所でもあります。

 

f:id:guam-blog:20201111083718j:plain

 

パセオからアデルップまでのまっすぐな直線道路、あなたは何を感じますか?5分程度の短い動画ですので、ぜひご覧ください。

 

youtu.be

 

そして次回のドライブではさらに南下し、南部の村を目指していきます。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村