グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

キング牧師を讃える祝日にグアムで想うこと

マーティン・ルーサー・キングJr.牧師の誕生日1月15日に近い、第3月曜日が「マーティン・ルーサー・キングス・デー」として彼の栄誉を称えた祝日になっていて、グアムでも今日は祝日です。1月1日のニューイヤーズデーもありましたが、実質この日が今年初の祝日という気がします。

 

f:id:guam-blog:20200120073932j:plain


みなさんはキング牧師のこと、知っていますか?簡単におさらいしましょう。

1929年ジョージア州アトランタに生まれ、1955年ボストン大学神学部にて博士号を取得。1955年12月にモンゴメリーで発生した事件に対する抗議運動から、アメリカ各地での公民権運動指導者としての活動を開始。1963年のワシントン大行進での演説「I have a dream 」は人種差別の撤廃と各人種の協和を簡潔でわかりやすい言葉で訴え、多くの共感を呼びました。

1964年にはアメリカ合衆国における人種偏見を終わらせるための非暴力抵抗運動によってノーベル平和賞を受賞しましたが、1968年4月4日テネシー州メンフィスにて白人青年により暗殺されました。

 

f:id:guam-blog:20200120074015j:plain

世界では未だに人種、民族や宗教による対立も絶えませんが、グアムではチャモロ、白人、黒人、アジア各国人、マイクロネシアンなど、いろいろな人種が仲良く暮らしているように思います。キング牧師の理想に近いグアムですが、世界中がそのようになってほしいと人々は願っています。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村