グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

グアムの人たちは障害者に優しい、そう思えるスペシャルオリンピックスイベント

グアムの人は、アメリカもそうなのかもしれませんが、日本よりも障害を持つ人、特に子供達に優しい印象を受けます。

 

毎年4月は「世界自閉症啓発デー」に合わせてイベントを行い、直接は関係のない人も含め、地域コミュニティから多くの参加があったりします。

 

先日はグアムサッカー協会が知的障害者のスポーツイベント、スペシャルオリンピックスをサポートし、大成功を収めました。

 

グアムサッカー協会のティノ・サン・ギル会長は「協会を代表して、すべてのアスリートの功績を祝福し、コーチ、ボランティア、そしてアスリートのためにこのイベントを実現してくれたサポーターに感謝したいと思います。私たちは何年もの間、スペシャルオリンピックスグアムとパートナーシップを築き、多くの機会を提供してきました。今年はパートナーシップが実現し、今後数年でこのイベントを拡大できることを楽しみにしています」と話しています。

 

イベントはサッカー男女のグアム代表選手も参加した、聖火リレーから始まり、盛大に行われました。 

 

f:id:guam-blog:20191231190855j:plain

f:id:guam-blog:20191231190858j:plain

f:id:guam-blog:20191231190902j:plain

f:id:guam-blog:20191231190905j:plain

f:id:guam-blog:20191231190910j:plain

f:id:guam-blog:20191231190914j:plain

f:id:guam-blog:20191231190917j:plain

f:id:guam-blog:20191231190920j:plain

f:id:guam-blog:20191231190922j:plain

Photos courtesy of Guam Football Association

 


日本では障害者を支援する人もたくさんいますが、一般的に障害者は「厄介者」と扱われている気がします。現代社会では、世界中で様々な人が共生していくことが求められています。

 

私も身近に障害者がいます。グアムの人たちの優しさが、素晴らしく羨ましく思えることがあります。日本の人たちにも、もっと理解が深まってくれたらいいな、と思います。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村