グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

ユナイテッド航空グアムマラソンに向けても新壁画

先日グアムの芸術家による島内の壁画制作プロジェクトについて書きましたが、来年のユナイテッド航空グアムマラソンに向けた制作も進められています。

 

ユナイテッド航空グアムマラソンの主催者であるグアムスポーツイベント社は、タモンのランナーズオアシスで2番目の壁画を発表しました。

 

ランナーズオアシスは、パシフィックアイランドクラブのパーキングガレージの前にある多目的スペース。ランナーが駐車したり、ストレッチしたり、友達と会ったり、準備運動やレース後にクールダウンしたりできる場所です。 グアムスポーツイベント社、タイトルスポンサーのユナイテッド航空、ゴールドスポンサーのパシフィックアイランドクラブおよびグアム政府観光局が、ランナーたちに活用して欲しいと考え用意されたスペースです。

f:id:guam-blog:20191203140657p:plain

ユナイテッド航空グアムマラソンのランナーズオアシスで新しい壁画を描いている地元のアーティスト、オースティンドミンゴ氏。 Courtesy of Austin Domingo


新しい壁画は、地元の芸術家オースティン・ドミンゴ氏によって描かれ、同氏の特徴的なレタリングスタイルと鮮やかな色が特徴です。ランナーたちの目も楽しませてくれそうですね!

 

ユナイテッド航空グアムマラソン(UGM)は、2020年4月5日日曜日、タモンのジョセフフローレス記念公園(イパオビーチ)での開催が予定されています。既に5キロ、10キロ、ハーフマラソン、フルマラソンの4つの種目で参加申し込みを受け付けています。既に1,000人以上のランナーが申し込んでいるそうです。

 

皆さんも一緒に走りませんか?

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村