グアムブログ新聞

グアム新聞元編集長の個人的気まぐれブログ。愛するグアムのお話(旅行、天気、観光&ローカル情報他)、懐かしい想い出やエピソード、50代の生き方などを徒然なるままに書いていきます。

グアムニュース

グアムの失業率は昨年12月に過去最高を記録

グアムの地元紙がグアムの失業率について、先日興味深い記事を掲載していましたので、以下に概訳して紹介します。

「トラベルバブル」の可能性を模索も、先の見えないグアム観光再開

グアム島内ではワクチン接種でようやく新型コロナウイルスの感染拡大は減ってきたものの、全くなくなった訳ではなく、日々増え続けています。今後は変種や新種についての危機感もあります。

【グアム】新型コロナウイルス 見直しによりさらに2人の死亡例を確認

合同情報センターが発行した最新の報告によると、新型コロナウイルスに関連するすべての症例について見直しをした後、グアムのコロナ関連の死亡数はさらに2人を含むよう調整されました。

日本航空グアム線 6月30日まで運休継続を発表

日本航空は4月1日付プレスリリース「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国際線の対応について(Rev.27)」において、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う環境変化への対応として、2021年6月の路線便数計画などについて発表しました。

グアム代表がW杯/アジアカップ予選の予備メンバーを発表

グアム代表チームのヘッドコーチ、カール・ドッド氏は、FIFAワールドカップカタール大会2022とAFCアジアカップ中国大会2023のアジア予選ラウンド2試合に先立ち、予備の32人の名簿を発表しました。

3月19日から出国前検査証明書を提示しないと日本に入国できません

コロナ禍においても、グアム在住の在留邦人が日本に戻ったり、諸事情により日本からグアムに行かなくてはならない人もいます。3月5日に「日本における水際対策の新たな強化措置」が発表されていますので、これから予定のある人は注意が必要です。

グアムの新型コロナウイルス関連の死亡者133人に

共同情報センターによる報告によると、グアムの新型コロナウイルス関連の死亡者は133人になりました。これまで131人と発表されてきましたが、専門家によるこれまでの死亡例の見直しにより、政府は死亡者数を調整しました。

グアム新型コロナウイルス131人目の犠牲者は36歳女性

土曜日に合同情報センターが発行した定例報告によると、グアムで新たに確認された131人目の新型コロナウイルス関連の死亡者は36歳の女性であることがわかりました。

バー営業は再開、ダンスはNG

ワクチン接種開始から約2ヶ月、グアムでは感染拡大の状況が少し落ち着いてきました。

日本航空グアム線 5月31日まで運休継続を発表

日本航空のグアム線は4月15日までの運休が決まっていましたが、さらに5月31日まで継続されることが同社のプレスリリースで発表されました。

これまでにないグアム経済危機 島内ショッピングモールはテナント失う

グアムの主要産業は観光業です。 コロナ以前は、島を訪れる観光客とローカルが調和しながら生活してきました。

4月のグアム観光再開は現状困難な状況

主要産業の観光が再開できないと、グアム経済は厳しい状況が続きます。

獅子舞のない旧正月

グアムにはたくさんの中華系の人々が生活しています。例年「チャイニーズニューイヤー」と呼ばれる旧正月は、島内各地で獅子舞(ライオンダンス)などが披露されますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でありません。

グアムで130人目の新型コロナウイルス関連の死亡者は18歳女性

共同情報センターは、グアムで130人目の新型コロナウイルス関連の死亡者があったことを発表しました。

日本航空グアム線の引き続きの運休を発表

日本航空は1月28日付でプレスリリース「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国際線の対応について(Rev.25)」を発表しました。

【グアム】新型コロナウイルス関連の新たな死亡者は50歳男性

共同情報センターは50歳の男性がグアムで129番目の新型コロナウイルス関連の死亡者となったことを発表しました。

新型コロナウイルス感染拡大が続くグアム 観光再開の見通しは立たず

日本も非常事態宣言は出されるなど厳しい状況にありますが、グアムも感染拡大はなかなか収まりません。

2020年のグアム経済は実質50%の衰退か 研究チームのレポート<概訳>

昨日のグアムの地元紙パシフィックデイリーニュースに、グアム大学の研究チームによる2020年の経済レポートについての興味深い記事が掲載されていました。その中の一部を概訳してご紹介します。

議会がグアムサッカーのための402-35法案を可決

ここ数年グアムサッカーは目覚しい発展を遂げています。

ホリデーシーズンも助け合うのがアイランドスタイル

コロナ禍でのホリデーシーズンですが、今年も島内各地で支援活動が活発に行われています。

日本航空が国際線の対応について発表  グアム=成田線は2月1日~3月20日まで運休

JAL 日本航空は新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う環境変化への対応として、2021年2月1日~2021年4月15日における国際線の路線便数計画を決定しました。

新型コロナウイルスの感染拡大のグアム 木曜日からワクチン接種開始

グアムでも新型コロナウイルスの感染拡大は止まりません。12月15日に319人に対して行われた新型コロナウイルスの検査の結果、新たに19人から陽性反応が出たことがわかりました。

年末年始グアム発着臨時便も対象 日本航空の新サービス「JALコロナカバー」

JAL日本航空は、国際線利用者の新型コロナウイルス感染症に対するご不安を軽減し、コロナ禍における渡航をサポートすることを目的として、新サービス「JALコロナカバー」を期間限定でスタートします。

グアムの失業率問題 特に女性と移民にとって悪化する可能性

今朝の地元紙「Pacific Daily News」にグアムの失業率についての興味深い記事が掲載されていました。その一部を抜粋/翻訳してご紹介します。

マンギラオの公園から盗まれたクリスマスツリーの話

今朝の地元紙「The GUAM Daily Post」に、マンギラオの公園からクリスマスツリーが盗まれたというニュースが掲載されていました。

新たに27人がコロナに感染 ワクチンが承認されれば医療従事者など少なくとも2,600人の住民が対象

グアムで12月10日に443人に対して行われた新型コロナウイルスの検査の結果、新たに27人から陽性反応が出たことがわかりました。

サイパンなど北マリアナ連邦が韓国人旅行者受け入れ再開へ 「来年1月のいつか」

今朝のグアムの地元紙「ザ・グアムデイリーポスト紙の報道によると、北マリアナ諸島のラルフ・トーレス知事は木曜日に、サイパンなど北マリアナ連邦が韓国人旅行者を「来年の1月のいつか」に部分的に受け入れを再開すると述べました。

新型コロナウイルス感染拡大続く ワクチンはまもなく到着か?

今朝のグアムの地元紙パシフィックデイリーニュースの報道によると、グアムで水曜に627人に対する新型コロナウイルスの検査が行われた結果、新たに13人の感染陽性者が確認されました。

JAL(日本航空) グアム-成田臨時便運航(12月,1月)のお知らせ

JAL(日本航空)が2021年1月末までのグアム-成田便の運航計画を発表しました。

ユナイテッド航空グアムマラソン グアムと世界各国のランナーがバーチャルレース走る

新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止になってしまった、今年のユナイテッド航空グアムマラソン(以下UGM)。しかし先月はバーチャルランイベントが行われました。